竹野研究室 QandA (Japanese)


このセクションの目次

4.E. 学生生活について
4.E.1. 新潟工科大学には学生寮はありますか
4.E.2. 学生アパートの家賃はどれくらいですか
4.E.3. 新潟工科大学の近くに食堂やコンビニ、スーパーはありますか
4.E.4. サークル活動はどうでしょう
4.E.5. 卒業生の就職先の県内/県外の比率はどうですか
4.E.6. 学生の出身地の県内/県外の比率はどうですか
4.E.7. 男女の比率はどうですか
4.E.8. 自宅通学/自宅外通学の比率はどうですか
4.E.9. 大学祭はありますか
4.E.10. 夏休み中も大学は開いているのですか
4.E.11. 自動車通学は可能ですか
4.E.12. スポーツ大会のようなものはありますか
4.E.13. 海外の研修旅行があると聞きましたが
4.E.14. JR などの学生割引は使えますか
4.E.15. 奨学金について教えて下さい
4.E.16. サークルを作りたいのですが
4.E.17. 相談事があるのですが
4.E.18. 転学科はできますか
4.E.19. 無料の通学バスがあるという話ですが
4.E.20. 再入学という制度があるそうですが
4.E.21. 大学の近くに飲み屋はありますか
4.E.22. 大学に対して意見があるのですが
4.E.23. ホームページを作りたいのですが
4.E.24. 留学生はどれくらいいますか
4.E.25. 工科大の学生ってどうですか
4.E.26. 留年生、休学者、退学者は多いですか
4.E.27. アルバイトの斡旋などはやっていますか
4.E.28. 大学にゴミがあまり落ちていないようですが
4.E.29. 喫煙に関するルールはどうなっていますか
4.E.30. どれ位の学生がアルバイトをやっていますか
4.E.31. 卒業生者数はどれくらいですか
4.E.32. 通学バスに学割はありますか
4.E.33. アルバイトをするのは良くないのですか
4.E.34. 大学が退屈なんですが

4. 新潟工科大学 について


4.E. 学生生活について


Q 4.E.1. 新潟工科大学には学生寮はありますか

A 4.E.1.

残念ながら学生寮はありません。学生アパートは、今は大学の近くにも かなりあり、また産業大学の近くや JR 柏崎駅周辺の学生アパートなどに 住んでいる学生もいるようです。 長岡位の距離の自宅から通っている学生も多いようです。

なお、教職員の寮や宿舎もありません (;_;)
(03/29 2001: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.2. 学生アパートの家賃はどれくらいですか

A 4.E.2.

詳しくは知りませんが、新築の物が多いので、たいていはバス、トイレ、 冷暖房つきの一部屋のようです。家賃は光熱費を入れて 4,5 万円位じゃ ないでしょうか。詳しい人は教えて下さい。 後で研究室の学生にも聞いてみましょう。

なお、少し家賃は高めになると思いますが、まかないつき (つまり食事付き) のいわゆる昔風の下宿も中にはあるようです。

大学の学生課でもアパート、下宿の斡旋を行なっているようです。 詳しくは学生課で尋ねて下さい。
(03/29 2001: shige; 11/05 2001 修正: shige)

追加情報ですが、 学生アンケートの結果等をまとめた物が、大学のページにありました。 「キャンパスライフ」の 「生活費・家賃等」 のページをご覧ください。
(04/25 2004: shige; 05/02 2013 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.3. 新潟工科大学の近くに食堂やコンビニ、スーパーはありますか

A 4.E.3.

食堂は、一番近いのが自転車で 2,3 分位の所でしょうか、 大学を出て左の方にラーメン屋さんが 1 軒、 大学を右の方に出て 1 つ目の信号の所にラーメン屋さんが 1 軒、 大学を右の方に出て 2 つ目の信号の先に食堂が 1 軒、 もう少しまっすぐ行った三叉路の所にてんぷら料理屋さんが 1 軒、 また、2 つ目の信号を右に曲がってちょっと上がった所に食堂が 1 軒、 3 つ目の信号の三叉路の所にも食堂があります。 国道 353 号の新道の方に行けば新道の交差点付近にそば屋さんがあります。 後は大学前の道を右に進んで市の中心部に向かって行くと、 もう少し遠いですがポツポツあります。

コンビニは、 現在は大学の福利厚生棟にもありますが、大学の外で言えば、 一番近いのは自転車で 5 分位の所で、 国道 353 号の新道の交差点付近に一軒あります。 また、大学の右の方に出て 3 つ目の信号の先に 自転車で 10 分くらいの所にも 1 つあります。

スーパーは、大学を右の方に出て 2 つ目の信号と 3 つ目の信号の間に一つあります。 更にその道をまっすぐ行って岩上まで行けば (自転車で 15 分 ~ 20 分くらい) スーパーや本屋、電気屋等のあるショッピングセンターもあります。

大学の食堂、売店の営業時間は、現在 (07/04 2013) は

のようです。なお、今年度の春先は朝食もやってましたが、 利用者数が少ないのでやめるそうです。

大学から 8 号線近くの食堂の地図 (まだテスト版) を作りました。 学内限定ですが 「地図のテスト」 のページをご覧ください。
(03/29 2001: shige; 10/06 2001, 11/02 2002, 03/01 2004, 09/19 2004, 02/22 2008, 04/09 2008, 05/02 2013, 07/04 2013 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.4. サークル活動はどうでしょう

A 4.E.4.

グラウンドや体育館をほとんど見ないのでよくは知りません <(_ _)> しかし、3 割強の学生が何らかのサークルに所属しているという話しを 聞いたことがあります。

大学の「サークル活動」 のページ (「受験生の方へ」→「キャンパスライフ」→「サークル活動・課外活動」) にサークルの一覧表がありますのでそちらも参照して下さい。 ただし、情報が更新されているかどうかよくわかりませんので、 ここに 2011 年 04 月 01 日の状況を上げます (2011 年度版 学生便覧より)。

「体育系」「文化系」の分類は私が一覧を見て書いただけなので適当です。 実際、「つり」「ロボット」「自動車」「自動車競技」 なんてのはどちらなのかよくわかりません。 また、名前だけみてもどんなサークルなのかよくわからないものもありますが、 詳しいことは顧問 (学生便覧のキャンパスガイドに記載されています)、 あるいは大学学務課にお尋ねください。

グラウンド、体育館、テニスコートはありますが、合宿所、武道場などは ありません。武道系のクラブは、海岸近くにある柏崎市の武道館などで 練習しているようです。

また、クラブ室は大学内 (文化系サークル用 ?) と体育館内 (体育系サークル用 ?) とがあるようです。

以前は、近くにある新潟産業大学と合同で練習をしている運動部もある、 という話でしたが今はどうなんでしょう。あまり耳にはしません。

最近はどこの大学もそうなってきているのかもしれませんが、 体育系クラブでも上下関係が厳しいところはなさそうです。 私が大学生の頃も、 体育会のクラブ (体育系の正式な部) が上下関係は それほど厳しいというわけではなかったですが、 例えば先輩を見つけると大きな声で挨拶をしてました。 そういうのはうちの大学では見たことがありません。 逆に、そういうところで年配の人との話し方やつきあい方、 宴席でのマナーなどを学んだものですが、 最近はそういうのはないんでしょうかね。
(03/29 2001: shige; 01/20 2002, 03/29 2002, 02/22 2008, 03/12 2008, 11/17 2011 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.5. 卒業生の就職先の県内/県外の比率はどうですか

A 4.E.5.

2001 年 3 月の卒業生は県内が 65% 位でした。 現在 (2007 年) もあまり変わらず 6 割超位のようです。
(06/19 2001: shige; 02/22 2008 修正: shige)

2000 年 3 月の卒業生のデータを見ると、県内/県外比率はほぼ上と同じで、 求人数は 1800 人弱 (就職希望者の 7 倍強)、内定率が 03/31 で 94.5%、 県内の就職先では、新潟市 (25%)、西蒲原郡 (13%)、長岡市 (11%)、 県外では東京 (32%)、富山 (13%)、群馬 (9%) のようになっています。
(06/29 2001: shige)

大学の 「就職データ」 のページ (「就職情報」->「就職データ」) もご覧ください。
(02/12 2003: shige; 02/22 2008, 12/11 2012 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.6. 学生の出身地の県内/県外の比率はどうですか

A 4.E.6.

2001 年 4 月入学生は県内が 80% 弱位でした。 最近は地震等の影響か、県外出身者の割合が減っているようで、 2007 年 4 月入学生は県内が 89% 位でした。 県外出身者は、現在はどの辺出身の学生が多いかはよくは分かりませんが、 まれにかなり遠くから来る学生もいるようで、関西弁を聞くこともあります。
(06/29 2001: shige; 02/22 2008 修正: shige)

大学の 「入試情報」 のページに、入学者出身校の県別の人数や、出身校の一覧表などがあります。
(09/04 2001: shige; 04/25 2004, 02/22 2008 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.7. 男女の比率はどうですか

A 4.E.7.

大学の 「入試情報」 のページの「入学試験結果」に現在のデータがありますが、 2001 年 4 月入学生は女子は 6.1% 位で、 2007 年 4 月入学生は女子は 4.4% 位でした。

まあ工学部は大抵少ないのですが、 学年によってかなり変動があります。 建築学科、物質生物システム工学科などは年によってはたくさん女子が 入学することもあります。実際、建築は半数近くが女子だった年もありました。
(06/29 2001: shige, 02/12 2003, 04/25 2004, 02/22 2008 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.8. 自宅通学/自宅外通学の比率はどうですか

A 4.E.8.

2000 年の全学アンケートによると、自宅学生は約 30% でしたが、 「生活費・家賃等」 のページ (「キャンパスライフ」) を見ると、 現在 (2013 年) は 5 割強のようで、自宅通学者が増えているようです。 1 年次生の自宅通学者の増加、自宅外から自宅通学への変化もあるようです。
(06/29 2001: shige; 04/25 2004, 02/22 2008, 05/06 2013 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.9. 大学祭はありますか

A 4.E.9.

そのままの名前の「工科大祭」というものが毎年秋に行われています。 講演会、模擬店、芸能人を招いてのイベント、各クラブの展示、 研究室公開などが行われています。

2007 年度は春 (06/09 (土)) に開催されました 「大学イベントカレンダー」 のページ (「大学総合案内」->「大学のイベント」) を参照してください。
(07/23 2001: shige; 09/28 2001, 06/29 2002, 10/18 2002, 11/02 2002, 02/12 2003, 04/25 2004, 02/22 2008 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.10. 夏休み中も大学は開いているのですか

A 4.E.10.

ええ。学生は休みですが、教職員は休みではありませんから (;_;)

「Q 4.B.2. いつが休日ですか」 にも書きましたが、集中講義や再教育・再試験などが 行われることもあります。卒業研究の 4 年生は夏休み返上、というところも あるでしょう。

バスも、工科大学線は運休するようですが久米線は動いていますし、 食堂も開業時間やメニューは少なくなりますが開いています。 ただし、例年お盆近くはさすがに休日となり閉鎖になります。
(07/26 2001: shige; 08/04 2002 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.11. 自動車通学は可能ですか

A 4.E.11.

駐車場も無尽蔵ではないので、現在は車両入構申請を行って 許可をもらった学生が自動車での通学が可能となっています。 駐車場の埋まり具合からすると大学の 3 割 ~ 5 割の学生が 自動車で来ているようで、かなり収容の限界に近くなっています。

特に、冬、駐車場の脇に除雪をした雪をよせるため駐車スペースが 少し狭くなりますが、そうすると駐車可能領域以外に止める違反車両が 目立つようになって来ています。

もし、収容限界を越えるようなら、他の大学のように通学距離、 学年、優先度による入構申請規制が始まることになるでしょう。 工学系はどうしても実験等で遅くなりがちなので、そうなれば多分 卒業研究等がある 4 年生や大学院生が優先されます。

他の交通手段としては、アパートが近いためか自転車が多いようですね。 何故かは分かりませんが、それに比べてなんとなくバイクが少ないような 気がします。
(08/07 2001: shige)

ちなみに、バイクの件ですが、ある学生の話によると、 柏崎は天気が良くなくて (雨、雪) バイクが乗れる日が少ないので、 バイクよりも自転車になるのでは、と話していましたが、 他にも学生駐車場のバイクの駐輪スペースが狭い (駐輪スペースに車が割り込んだりもしている)、 ということも関係しているかも知れません。
(02/08 2004: shige)

大学の 「生活費・家賃等」 のページ (「キャンパスライフ」) も参照してください。
(02/22 2008: shige; 05/06 2013 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.12. スポーツ大会のようなものはありますか

A 4.E.12.

以前は、学科単位で新入生向けの懇親会として スポーツ大会をやっていました (現在も行われています)。 現在は、大学の学友会の企画としても、 全学的に (2 年生以上も参加可能) 春、秋の 2 回位スポーツ大会が行われているようです。 昨年度 (2012 年度) は 3 回行われました。 例えば以下をごらんください。


(09/18 2001: shige; 09/28 2001, 01/03 2003, 02/12 2003, 04/25 2004, 02/22 2008, 05/06 2013 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.13. 海外の研修旅行があると聞きましたが

A 4.E.13.

あります。現在 (05/02 2013) は年毎に交互に韓国か中国のいずれかのコースに 年 1 回夏休みに数日間行って来て 向こうの大学生 (中国:ハルピン理工大学、韓国:建国大学校) と 交流したり観光したりして来ているようです。 現在はそれが 2 年生の「海外研修」という科目になっていますが、 3 年生以上も参加は可能なようです。 多分それぞれ 10~20 名位の規模だったと思います。

「履修ガイド」の 「海外研修」 のページも参照してください。
(10/06 2001: shige; 11/06 2001, 02/22 2008, 05/02 2013 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.14. JR などの学生割引は使えますか

A 4.E.14.

もちろんです。定期券、あるいは JR の長距離乗車券の学割の場合、 それぞれ大学が発行する通学証明書、学割証が必要になります。 通学証明書は、定期券を単に更新するときは不要だったかも知れません。 詳しくは学生課でお尋ね下さい。
(10/06 2001: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.15. 奨学金について教えて下さい

A 4.E.15.

何種類かあります。


(10/06 2001: shige; 11/05 2001, 07/24 2003, 10/14 2011 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.16. サークルを作りたいのですが

A 4.E.16.

大学に提出する書類はもちろん必要ですが、確か

が必要だったと思います。 ただし、年度の中途の時期の設立の場合、その年度は大学からの補助は 出ないかもしれませんし、グラウンド、体育館、クラブ室などの割り当ても 不利になる可能性があります。

また、現在 (10/06 2001) は大学には合宿施設はありませんので、 合宿はどこかよそでやる必要があります。 まあ、近くに銭湯がなかったり、 朝ご飯を学食で食べれない (注: カフェテリアラウンジで多少は食べられるようですが) という状況では どちらにしろ大学での合宿はしづらいと思いますが。
(10/06 2001: shige)

なお、シャワーなら体育館にあります (あれっ、何の話だっけ)。
(10/18 2001: shige)

キャンパスガイドの「学生規則」の項を見ると

3 人以上集めて、顧問の教員を誰かお願いして、届出をする
のようです。 まずは「同好会」ですが、人数や実績により「クラブ」に昇格することも 可能です。 とにかく、大学内でなんらかの活動をしようと思ったら 団体登録しておく方が色々有利だと思います。

現在のサークルについては、以下をごらんください。


(04/15 2002: shige; 05/06 2013 修正: shige)
Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.17. 相談事があるのですが

A 4.E.17.

個人的には友達に相談するのが一番だと思いますが、 大学としても次のようなものがあります。


(10/06 2001: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.18. 転学科はできますか

A 4.E.18.

うちの大学の一般試験入学試験では希望する学科を第 1 希望、第 2 希望と 選べます。そのため、私の知る学生で過去に第 2 希望で入ったため 転学科したいという希望を持った学生がいましたが、 結局は難しそうだということで転学科はしませんでした。

現在 (01/08 2002) 転学科に対する明確な基準があるのかはよく分かりません。 少なくとも受け入れ先の学科に欠員があるとかといった場合でないと 認められるのは難しそうですが、やや微妙な問題でなんともいえません。 そのような希望を持つなら助言教員に相談してみるといいでしょう。

他には一旦退学して大学を受験し直す以外に、どの大学でもあると思いますが 学士入学という形もあります。 それは大学を 4 年卒業後もう一度大学に入学するというもので、 その場合通常希望する学科に 3 年生として入る (正確には 3 年次編入学) ことになります。

ちなみに、やや古い話ですが、私が卒業した大学の学部 (理学部) でも 入学試験の時に第 2 希望まで書くことができ、そしてそこには 明確な転学科のための基準がありました (確か掲示されて公表されていました)。 当時は 1 年半の教養課程と 2 年半の専門課程に分かれていたので、 専門課程に上がる時に転学科試験が設けられていて、その試験に合格し、 かつ転学科先の学科で専門課程に上がるための単位を取得したもので 転学科先の学科によって転学科が認められた場合に転学科となる、 といったようなことだったように思います。 入学時の入学試験の成績も関係したのだったかも知れませんが よく覚えていません。

しかしその場合、転学科のために教養課程時に開講される転学科先の専門科目も 取らなければいけませんでしたし (別学科の科目なのでほとんど友人がいない)、 転学科試験の勉強もしなければいけないし (結構難しいらしい)、 そのため転学科がうまくいったのはごくまれで 転学科に失敗し元の学科の単位もおろそかになったため留年してしまう、 という学生もいました。

希望する所で学べれば理想ですが、 元々大学を選ぶ時だって本当に希望する所に入れるわけではないのだし、 現在いる学科に入ったのも縁と思ってその中で興味あるものを探し自分を磨く、 と考える方がむしろ前向きな姿勢でうまくいくのではないかと思います。 それに転学科がうまくいったとしても学科内に友達を作るのも難しいでしょう。 よほどその学科に固執しているなら別ですが、そうでないと例え転学科できても 学生生活がうまくいくかどうかは疑問が残ります。 いつも最後は同じ話になってしまいますが、もし勉強したいことがあるなら 大学は時間も資料もある場所ですから自分で勉強すればいいのではないかと 思います。
(01/08 2002: shige)

上で、学士入学、あるいは一旦退学して大学を再受験する、ということについて 書きましたが、現在 (03/06 2002) 再入学と言う制度もあり、 これを利用することもできそうです。 詳しくは 「Q 4.E.20. 再入学という制度があるそうですが」をご覧下さい。
(03/06 2002: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.19. 無料の通学バスがあるという話ですが

A 4.E.19.

2002 年度、2003 年度には新潟駅と工科大学とを結ぶ 無料の長距離の通学用の高速バスが走っていましたが、 それは一旦廃止されました。

そして、2015 年度からまた無料の長距離の通学用のバスを 運行するようになったようです。 詳しくは以下を参照してください。


(11/20 2003: shige; 11/21 2014 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.20. 再入学という制度があるそうですが

A 4.E.20.

これは比較的最近制定された制度だと思います。 規則としては、1 年以上在籍し退学した学生が大学に戻りたい希望がある場合、 選考により再入学を認める場合がある、 とあります。

この制度では、

となっているようです。

学士入学をやや柔軟にした制度のような気もしますが、 転学科や休学、復学制度と考え合わせても色々ややこしそうです (cf. 「Q 4.E.18. 転学科はできますか」)。 詳しいことは教務課でお聞き下さい。
(03/06 2002: shige; 08/04 2002 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.21. 大学の近くに飲み屋はありますか

A 4.E.21.

「Q 4.E.3. 新潟工科大学の近くに食堂やコンビニはありますか」 で紹介している近くの食堂で多少アルコール飲料を出す所はあるかも知れませんが、 普通の飲み屋はそう近くにはないように思います。

いかにも学生が利用しそうな飲み屋は、岩上の辺り (大学と市中心部の真ん中程) か、市の中心部 (柏崎駅の近く、または柏崎商店街) にいけば何軒かあります。 うちの研究室の宴会でもその辺りを利用することが多いです。

どなたか、飲み屋の地図を作りませんか ?
(03/23 2002: shige)

ちなみに、うちの研究室では、研究室全体の飲み会は 3 年生の歓迎会、卒研の打ち上げ、4 年生の最初、 辺りに開いていることが多いんですが、過去に利用したのは

船栄、真成、安兵衛、一翔、しちりん亭、八剣伝、大志麻、らせん
といかにも学生の選びそうな所で、その後 2 次会でカラオケに行くことも ありました。

学生に聞いてみると、他に (あまり大人数では入れないところもありますが)

大吉、備長、うるとらまん
などもあるそうです。
(03/31 2002: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.22. 大学に対して意見があるのですが

A 4.E.22.

  1. うちの大学の在学生の場合

    現在 (03/31 2002) うちの大学には、他大学の「学生自治会」や「体育会」 のような、学生が大学に対して交渉を行なうような団体はないようですので、 とりあえず

    1. 事務室の担当者に言ってみる
    2. それがダメなら助言教員に言ってみる
    3. それがダメなら他の教員に言ってみる
    てな順で話をしてみたらどうでしょう。 人によって対応が変わることもあるかもしれませんから、 とりあえず動いてみましょう。 「Q 4.E.17. 相談事があるのですが」もご覧下さい。

  2. その他

    大学の方へ連絡を下さい。

なお、私で良ければ メールをどうぞ。
(03/31 2002: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.23. ホームページを作りたいのですが

A 4.E.23.

以前は、「大学ホームページとのリンクの申請」なるものがあったのですが、 現在はないようです。 大学のサーバに個人の WWW ページを作らせるという許可もしていないようです。 となると今のところ、 4 年生になって研究室で作る (研究室で作ることは多分可能) か、 個人で (大学とは無関係に) 作るかでしょうか。

作ったものがサークルの WWW ページや研究室の WWW ページなら、 大学広報課に申し出れば大学のページにリンクしてもらえる可能性はあります。 実際、うちの研究室の WWW サーバに柔道部の WWW ページがあり、 大学のサークルのページからリンクされています。 うちのサーバでよければ、サークルの WWW ページを置いても構いません。 もし、そのような要望があれば 管理者 に連絡してください (サークルのページ位は、大学で雛形を用意するなりして 作らせてもいいような気はするんですが)。

ホームページの作り方については、ホームページ作成ソフトの説明書、 あるいは適当な HTML の解説本などを参照するといいでしょう。
(04/09 2002: shige; 09/17 2008 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.24. 留学生はどれくらいいますか

A 4.E.24.

ほとんどいない、といっていい位で、 毎年全学科 1 学年 (240 名) に 1 人いるかいないか、 といった所だと思います。
(12/12 2002: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.25. 工科大の学生ってどうですか

A 4.E.25.

どう、って言われて、こうと答えることはできませんが、 まあ最近の大学生は割とこんな感じだと思います。 他の大学と比べてどうなんでしょうか。

個人的な意見では

といった感じですが、 TV を見てもそんなのがうじゃうじゃ出て来ますから、 ファッションや流行みたいなもんでどこの大学でも同じような気もしますが、 多少うちの大学は多いようにも思います。 そういうものに影響されやすいのかな ?

後者のマナー等に関しては、 もちろん全ての学生がそうだというのではなくて一部の学生に関してですが、 その一方で学生アンケートの意見にもそのような声が上がっているようですし、 ボランティアサークルもあって積極的な活動をしていて、 真面目な学生ももちろんたくさんいるようです。
(12/12 2002: shige)

けど、我々の頃を考えてみれば、 昔の大学生だってちっともマナーなんて良くはなかったですね。 むしろ社会の風潮が変わって来て、マナーに対する見方が変わって来ている、 学生の興味や意識、風俗も変わって来ている、 そういったことによる影響の方が大きくて、 昔の学生とは単純な比較はできないような気がします。
(02/12 2003: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.26. 留年生、休学者、退学者は多いですか

A 4.E.26.

他大学の数字がわからないので何とも言えませんが、 0 ではありませんがそんなに多い方ではないと思います。 詳しくは知りませんが、例えば 1 年生入学者の 4 年間での卒業率は 多分 8 割を越えているんじゃないかと思います。

どこの大学でもそうだと思いますが、真面目に講義に出ているのに 勉強がついていけなくて留年する、というよりは 講義に出てこなくなってそれで留年するとか、 そのままクラスに友人がいなかったりして休学/退学するとか、 進路再考ということで割りに早い段階で退学する、あるいは休学するとか、 そういうことが多いように思います。

個人的な意見ですが、特に留年生は他の大学に比べて少ないのではないか と思います。 例えば、留年してもちゃんと講義を理解して ちゃんと単位を取ってちゃんと卒業する、 といったような健全な留年生が少ないように思います。 大学規模が小さいため、 サークル等の学生の居場所のようなものがやや盛り上がっておらず、 留年生の居心地が悪くて退学してしまう、 ということもあるのかもしれません。

なお、休学に関しては、病気療養のためという場合もあるようです。
(12/19 2002: shige; 01/15 2003 修正: shige)

上で書いた「8 割」という数字ですが、 学年によっても違うようですし (かなり留年や退学が多い年もあるよう)、 学科によっても違うようなので一概には言えないようです。 例えば 1 割位が留年・退学する学年もあるようで、もしそのペースが ずっと続くと 0.94=6 割 6 分、ということになりますか。

なお、従来は毎学年進級条件が決められていましたが、 現在では 1 年生から 2 年生になる条件はありませんので (2003 年度より)、 留年は 2 年から 3 年、3 年から 4 年、および卒業時、のときに起こり得ます。 私が学部生だった頃は、教養から学部への進級時 (1 年半) と卒業時の 2 回 でしたから、それよりは厳しいでしょうか。

(03/11 2004: shige)

追加情報ですが、大学の「情報公開」の Web ページ http://www.niit.ac.jp/info/info/disclose.html に「教育研究情報」(補足資料) が置いてありますが、 その中に退学・除籍者数、中退率、留年者の推移のデータがあります。 それによれば、2011 年度は退学・除籍者数の 35 人 (累積 ?)、中退率は 4.4%、 留年率は 2 年生で 16 人 (6.9%)、3 年生で 3 人 (1.5%)、4 年生で 5 人 (2.6%) のようです。 他大学と比べて多いのかどうかまではわかりません。
(12/11 2012: shige)

追加情報ですが、今年度 (2013 年度) から留年した場合と休学者 の学費が変更になりました。 おおざっぱには、留年した学年の学費は半額、休学者は 3 万円になります。 詳しくは、学務課にお尋ねください。
(05/02 2013: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.27. アルバイトの斡旋などはやっていますか

A 4.E.27.

どの大学でもそうだと思いますが、 大学に直接アルバイトの求人が来ることがあり、 それを掲示して学生に伝えているようです。 現在は南棟地下一階のロビーにアルバイト専用の掲示版があります。
(11/20 2003: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.28. 大学にゴミがあまり落ちていないようですが

A 4.E.28.

必ずしもそんなことはありません。 もしそう感じるとしたら、それは学生のマナーがいいということではなくて、 多分そこは掃除をしているからきれいなんだと思います。

高校までは大抵学生が掃除をしますが、 大学では清掃業者が入って掃除が行われることが多いです。 だから学生が掃除をするのは、自分の研究室や、 体育館等を使用した場合だけでしょう。

良く見ると、掃除をする前はゴミが割りとありますし、 食堂付近の様子を見ていても、そんなにマナーがいいとは思いません。

高校までのように、自分達で掃除をすれば ゴミのポイ捨て等は多少減るような気もするんですが...
(09/26 2005: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.29. 喫煙に関するルールはどうなっていますか

A 4.E.29.

現在 (05/02 2013) は、

となっています。 ただ、屋外の喫煙場所は閉鎖的な区域にはなってはいないので、 完全な分煙にはなっていないような気もします。

指定区域以外の喫煙、あるいは吸殻のポイ捨ても多少見られます。 そのため、注意の張り紙をたまに見ますが、 今後もルールが守れない行為が続けば、 より厳しいルールに変えることも検討するようです。
(11/11 2005: shige; 01/31 2006, 05/02 2013, 05/06 2013 修正: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.30. どれ位の学生がアルバイトをやっていますか

A 4.E.30.

学生アンケートの結果を見ると、 丁度半数位の学生がアルバイトをしているようです。

なお、中にはかなりの時間バイトして、 かなりの収入を得ている学生もいるようですが、 昔からそうですが、そういう学生は学業がおろそかになりがちですね。
(12/04 2005: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.31. 卒業生者数はどれくらいですか

A 4.E.31.

以下の大学のニュースのページ (卒業式) に人数も書かれています。


(07/28 2008: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.32. 通学バスに学割はありますか

A 4.E.32.

まず、大学が独自に運行している乗り継ぎ通学バス (高速バスの「柏崎インターチェンジ」「上方停留所」から大学まで) は無料のようです (大学の WWW ページの 「乗り継ぎ通学バス」 参照)。

バス会社運営のバスについては、 バス会社によっては学割を行っている場合もあるそうですので、 それぞれ利用するバス会社にお尋ねください。 その申請に必要な通学証明書等は、大学 (学務課) で発行いたします。
(04/06 2009: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.33. アルバイトをするのは良くないのですか

A 4.E.33.

確かに、以前 「Q 4.E.30. どれ位の学生がアルバイトをやっていますか」 に、「かなりの時間バイトしている学生は学業がおろそかになりがち」 という意見を書きました。 それも含めて、個人的な意見 (あくまで個人的な意見) を下に書きます。

通常アルバイトをやることのいい点と思われることを、まずあげてみます。

  1. アパート代、教科書代などの保護者の負担を減らすことができる
  2. 色々な世代の人 (一緒に働く人、あるいはお客など) と直接関わることで、 社会性を増すのに有効 (かもしれない)
  3. 就業体験になり、働くことに関する意識を強くできる (かもしれない)
  4. 経済観念が身につく (かもしれない)
  5. 大学生は割と空き時間がありそれを有効に活用できる

この 1. は、確かにそうかもしれませんが、 そのような学生生活に必要なお金のために アルバイトはしている人ばかりではなく、 あてはまらない人も少なくないでしょう。 そうすると、その人は本当にアルバイトが必要なのか、 と疑問に思わなくはありません。

2. は、よく言われそうな理由ですが、漠然とですが、 真面目にアルバイト先の人と仕事に関する話をするとか、 不真面目にやっていたために強く叱られる経験をするとか、 そういうよほどのきっかけがないと 実はあまり感じないのではないかなと思っています。

3., 4. は、一応は真っ当な理由のようにも思いますが、 確かにそういう面はあるし、 それによって成長する学生もいるでしょうが、 逆の面もあると感じています。 以前、ある劇団の主催者が、

「若く入団した人は、しばらくはアルバイトをさせない。 アルバイトをすると、手軽にお金がもらえてしまうから。 手軽にお金がもらえてしまうと、 本業の技術をしっかり身につけてちゃんとかせがなければいけない、 という気持ちが失せてしまう、 そういう人はダラダラしているだけで、 いつになっても一人前になれない」
と言っていたのを聞いたことがありますが、 大学の学生も同じです。 アルバイトである程度お金がもらえてしまうと、 面倒臭い勉強などをしなくても、 今のアルバイトで生きていけるからこれでいいや、 という感覚になってしまって大学にいる目的を失う人がいるようです。 実際、学業をやる意欲がなくなったという理由で大学を中退して、 今のアルバイトの収入でしばらくは暮らしていきます、 という人を何人か見てきました。

5. は、「割と空き時間があり」というところが曲者で、 本来は「空き時間」ではなくて勉強しなければいけない時間、 あるいはちゃんと眠ったり食事をしたりしなければいけない時間を 勝手に「空き時間」にしてしまって、 生活が乱れたり、授業についていけなくなる、 ということになりがちです。

よって、アルバイトをすること自体は多分悪くないのですが、 学生の本分を忘れるようではだめでしょう。 もし、そうなってしまうようなら (なりそうなら)、 アルバイトをするのはよした方がいいだろうと思います。 平日の前の日の深夜のアルバイトや拘束時間が長すぎるアルバイト、 体への負担が大きいアルバイト、 収入が多すぎるアルバイト、 やっても自分のためにならないアルバイト、 あるいは公序良俗に反するアルバイトなどは、 学生がするべきものではないと思います。

起床、就寝が乱れて勉強できないような原因がアルバイトだとしたら、 学生としては本末転倒です。保護者の理解は必要かもしれませんが、 保護者に一時は負担をかけてでも そういうアルバイトはやめるべきだと思います。
(06/28 2013: shige)


Q and A 目次へ戻る

Q 4.E.34. 大学が退屈なんですが

A 4.E.34.

これは、かなり広い質問 (?) なので色んな答えがあると思いますが、 とりあえず思いついたことを書いてみます。

「大学を退屈」にするのは、 色んなことを退屈に思えばいいだけ、 大学から関心を失なえばいいだけなので、多分簡単です。 現在そういう状態なのではないでしょうか。

関心がなくても、大学には学費を払っているわけですから、 損をしたくなければ、「大学をやめる」かまたは「損をしないようにする」 必要があります。 自分で学費を払っていない学生は、 なかなかそういう意識にはなりにくいかもしれませんが、 親に申し訳ないと思ったら、 まずは「損をしないよう」にしましょう。

「損をしない」、または言い換えれば「元を取る」ためには、

ことでしょうか。例をあげてみます。 まずは、うちの大学で利用できるものをいくつか紹介します。

  1. 大学図書館の利用

    大学の図書館には、各大学の学部に専門的な書物、雑誌などが、 古いものから新しいものまで置かれています。 市街の書店でも、多少はあるでしょうが、 よほど大きい書店でもなければ、 専門書の種類は限られていますし、 特に古いものは少ないでしょう。

    また、市や町の図書館にも、 専門書はたいしたものは置かれていないことが多いので、 大学図書館が利用でき、これほど専門書が多く見られるのは、 実はかなり贅沢な状況です。 うちの大学の図書館にも、 理工系の専門書、雑誌類がかなり多く置かれています。 今のうちに徹底的に利用すべきで、利用しなければ「損」だと思います。

  2. 計算機実習室の利用

    計算機実習室は、授業で実習を行う際、 あるいは家でパソコンを使う程度 (ネットサーフィンや Office) にしか使っていないかもしれません。

    しかし、実は 3 次元 CAD のソフトや photoshop、 科学技術計算ソフトの Matlab など、 個人では簡単には買えないようなかなり高価 (何十万円やそれ以上) なソフトも入っていて、 それらが本学の学生であれば空き時間に自由に利用できます。 これもかなり贅沢な状況です。 そういうソフトは、会社で買っていて利用できる場合を除けば、 社会にでても触ることができず、学びたくても簡単には学べません。 やはり今利用しなければ「損」だと思います。

  3. 教育センターの利用

    教育センターは、対応する内容について、 基本的なことからある程度高度な内容まで自由に質問でき、 そして丁寧に教えてもらえる施設です。 授業の教科書、 あるいは授業以外の内容を自分で勉強してもわからないときがあるでしょう。 そういうときには、うちの学生であればいくらでも利用できます。

    社会にでてからでも自分で勉強しないといけない状況はたくさんあります。 しかし、社会人になると、それを懇切丁寧に教えてもらえる場や、 基礎に戻って、 わからないところまで戻って教えてもらえる場というのは そうあるわけではありません。 自分で勉強しろ、で終わってしまう場合もあります。 つまり、教育センターのような場があるのは、 かなりありがたい状況です。 利用しなければ「損」だと思います。

  4. 大学教員の利用

    大学教員は、皆ある専門分野の学術的な専門家です。 その専門分野については、世界レベルでの広い知識を持ち、 現状を把握し、他の研究者とはりあうような高度な研究を行っています。 そして、工科系の教員の多くが、色んな企業と共同研究や、技術支援、 技術的なアドバイスなどをしています。

    一般企業にももちろんそういう専門知識を持つ人はいますが、 その企業に特化した知識の技術者がほとんどで、 大学のように色々な分野の専門家がいる状況、 そしてそれらの人からアドバイスや教育をしてもらうことができるのは、 実はかなり贅沢な状況です。

    もちろん、大学教員はかなり狭い分野で研究をしているので、 得意、不得意はありますが、 基礎レベルの話であれば、かなり広い分野はカバーされると思います。 質問する、教えてもらうなどしなければ「損」でしょう。

この他にも、各種実験室を利用することや、 単純に「色々な講義を受講する」ことも 「元を取る」ために重要なことだと思います。

一方「大学にいる間にしかできないことをやる」方は、 以下のようなものがあるでしょうか。

「時間がある」という理由でできるものは、 会社に入らなかったり、会社をやめてしまえばできるわけですが、 費用の工面や、身分の説明が難しくて受け入れてもらえない場合もあるでしょう。 掲示を見ると、学生向けのコンテストなども色々なものが開催されていますし、 実際うちの学生も色々参加しているようです。

「元を取る」という表現はあまりよいものではないかもしれませんが、 今の時間を有効に利用することを考えれば、 全然退屈にならずに済むような気がします。
(01/12 2017: shige)


Q and A 目次へ戻る
竹野研究室の QandA の page へ
竹野研究室の Home page へ
作成日: 01/12 2017
WWW-管理者@竹野研究室 ( wwwadm@takeno.iee.niit.ac.jp)