UNIX


目次


  1. はじめに (06/05 2015 更新)
  2. FreeBSD について (11/27 2017 更新) [Update!]
  3. Solaris について (06/05 2015 更新)
  4. EWS-UX/V (4.2) について (03/13 2007 更新)
  5. フリーソフトのインストールメモ (NIIT 学内のみ) (10/08 2002 更新)
  6. UNIX に関する QandA (12/22 2011 更新)
  7. 日本語テキストファイル読み上げソフト yomi について (03/31 2017 更新)
  8. gnuplot について (10/31 2017 更新)
  9. その他 (Unix に関するメモ、パッチ等) (06/27 2017 更新)
  10. QandA、メモ等からの検索 (09/10 2006 更新)
  11. スクリプト入門 (AWK, csh スクリプトの話あり) (02/20 2017 更新)
  12. リンクリスト
shige のホームページへ

はじめに


目次へ

Solaris (9, 10) について


現在、研究室では、 GP400S Model10 (Ultra 10 相当) 1 台の富士通のワークステーション、 および Blade150 5 台と Blade 1000 1 台の 計 9 台の Sun のワークステーションの上で Solaris 9, Solaris 10 が稼働中です (Solaris 10 への移行も少しずつ行っています)。

なお、Blade150 の 1 台についている富士通のディスプレイ X3017C4 は 元々 SS5 (富士通 S-4/5H) 用のもので、 コネクタの口は 13W3 なのですが、これを D-sub 15pin に変換するコネクタ (NMI 製の X3872A 互換品) を買ってつないでいます。 元々の解像度は 1152x900 だったと思いますが、 m64config で 1280x1024 にすることも一応できるようです (ちょっと歪みはあるし、危険かもしれません)。

また、2 台についている液晶ディスプレイ (Buffalo FTD-G16AS) は、 以前大学の計算機実習室で使用していたものですが、 計算機環境の更新時に払い下げになったものです。 実は、この他にも 3 台ほどつないでみたのですが、 うまく画面が出なかったので、今のところは 2 台のみ使用しています。 Blade 150 の購入時期にはずれがあるので、 多少その辺りの仕様が違っているのかもしれません。

使用環境:

  1.   機種: 富士通 GP400S Model 10 (Sun Ultra 10 相当; UltraSparc IIi 333MHz) 1 台
      memory: 1.0GB
      HD: 
        IDE: Samsung SP1604N 160GB 内蔵 (IDE 0 master)
      Display     : Sun 17inch display GDM-17E20 (Fujitsu; 解像度 1280x1024)
      Ethernet IF : 10BASE-T/100BASE-TX 
      CD-RW drive: 32x 倍速内蔵 (LG CRD-8322B) (IDE 1 master)
      printer     : Ricoh IPSiO SP6210 (PostScript3)
      OS : Solaris 10 (64bit)
    
  2.   機種: Sun Blade 150 (UltraSPARC IIe 550MHz) 1 台
      memory: 2048MB
      HD: 
        IDE: Western Degital 40GB 内蔵 (WD400BB-22DEA0) (IDE 0 master)
      Display     : 飯山電機 IIYAMA A702H (17inch: 解像度 1280x1024)
      Ethernet IF : 10BASE-T/100BASE-TX 
      CD-ROM drive: 48 倍速内蔵 (Lite-ON LTN-486S) (IDE 0 slave)
      OS : Solaris 10 (64bit) 
    
  3.   機種: Sun Blade 150 (UltraSPARC IIe 550MHz) 1 台
      memory: 2048MB
      HD: 
        IDE: Maxtor 120GB 内蔵 (Maxtor 6Y120L0) (IDE 0 master)
      Display     : 飯山電機 IIYAMA A702H (17inch: 解像度 1280x1024)
      Ethernet IF : 10BASE-T/100BASE-TX 
      DVD-ROM/CD-ROM drive: 16/48 倍速内蔵 (MATSUSHITA SR-8589B) (IDE 0 slave)
      OS : Solaris 10 (64bit) 
    
  4.   機種: Sun Blade 150 (UltraSPARC IIe 650MHz) 1 台
      memory: 2048MB
      HD: 
        IDE: Seagate 40GB 内蔵 (ST340016A) (IDE 0 master)
      Display     : Buffalo FTD-G16AS (15.7型 液晶: 解像度 1280x1024)
      Ethernet IF : 10BASE-T/100BASE-TX 
      DVD-ROM/CD-ROM drive: 16/48 倍速内蔵 (LITE ON LTD-163) (IDE 0 slave)
      OS : Solaris 10 (64bit) 
    
  5.   機種: Sun Blade 150 (UltraSPARC IIe 650MHz) 1 台
      memory: 2048MB
      HD: 
        IDE: Seagate 40GB 内蔵 (ST340016A) (IDE 0 master)
      Display     : Buffalo FTD-G16AS (15.7型 液晶: 解像度 1280x1024)
      Ethernet IF : 10BASE-T/100BASE-TX 
      CD-ROM drive: 48 倍速内蔵 (LITE ON LTN-4865) (IDE 0 slave)
      OS : Solaris 10 (64bit) 
    
  6.   機種: Sun Blade 150 (UltraSPARC IIe 550MHz) 1 台
      memory: 2048MB
      HD: 
        IDE: Seagate 40GB 内蔵 (ST340016A) (IDE 0 master)
      Display     : EIZO (ナナオ) FlexScan T561 (17inch: 解像度 1280x1024)
      Ethernet IF : 10BASE-T/100BASE-TX 
      CD-ROM drive: 48 倍速内蔵 (LITE ON LTN-486S) (IDE 0 slave)
      OS : Solaris 10 (64bit) 
    
  7.   機種: Sun Blade 1000 (UltraSPARC III 750MHz) 1 台
      memory: 512MB
      HD: 
        FC-AL : Seagate 18GB 内蔵 (ST318304FC) (SCSI ID 3)
      Display     : Sun 20inch display GDM-20D10 (Toshiba; 解像度 1280x1024)
      Ethernet IF : 10BASE-T/100BASE-T
      CD-ROM drive: 4 倍速内蔵 (TOSHIBA XM-05401) (SCSI ID 6)
      OS : Solaris 9 (64bit)
    
  8.   外付け CD-ROM drive: 
        SUN X6151A (68pin, 4 倍速, TOSHIBA XM-5401B) (SCSI ID 6) 1 台
        SUN X579A (50pin, 2 倍速) (SCSI ID 6) 1 台
      DAT drive   : なし
    
目次へ

EWS-UX/V (4.2) について


現在、研究室では、NEC のワークステーション EWS4800/320EX 2 台、 EWS4800/330EX 6 台の上で EWS-UX/V 4.2 が稼働中です。 ただし、このマシンには、OS のバージョンアップや 2000 年問題への対応などは 何も行なっておらず、現在はプライベートアドレス空間の中で使用しています。

並列処理計算に利用する予定なので、ディスプレイは一つで足りるのですが、 専用のディスプレイを使ってはおらず、 必要なときは、他のマシンのディスプレイ (BNC5 がつくもの) を使用しています。 EWS4800 のビデオ出力端子は特殊形状のアダプタなので 専用のケーブルが必要ですが、ディスプレイ側は BNC5 なので、 通常のディスプレイで繋がります。

以前は、以下の他に EWS4800/320EX がもう 8 台、 及び 330EX がもう 2 台ありましたが、 それらは現在は御蔵入りです (^^) 構成は以下の通りです。

使用環境:

  1.   機種: NEC EWS4800/320EX (VR4400PC 75MHz) 2 台
      memory: 32MB
      HD:
        SCSI: 内蔵 1.05GB (NEC DKU363-N 9050) (SCSI ID 0)
              外付 1.05GB (NEC DKU373 441C) (SCSI ID 1)
      Ethernet IF : Thick Ethernet connector (==> 10Base-T transceiver)
    
      OS : EWS-UX/V 4.2 Release 9.2 Rev.B
    
  2.   機種: NEC EWS4800/330EX (VR4400PC 75MHz) 6 台
      memory: 64MB
      HD:
        SCSI: 内蔵 2.10GB (NEC DKU374 441C) (SCSI ID 0)
              外付 1.05GB (NEC DKU373 441C) (SCSI ID 1)
      Ethernet IF : Thick Ethernet connector (==> 10Base-T transceiver)
    
      OS : EWS-UX/V 4.2 Release 9.2 Rev.B
    
目次へ

日本語テキストファイル読み上げソフト yomi


yomi の WWW ページへ
目次へ

その他 (Unix に関するメモ、パッチ等)


この「その他」のセクションを別ページに分離し、 Unix に関するメモなどをそちらに書いていくことにしました。 なお、そこに書かれていることは、 うちの環境での話でしかありませんから、 一般的な話ではありませんし、 内容の保証はしません。

目次へ

QandA、メモ等からの検索

キーワードを何も指定せずに検索を開始すると、キーワードの指定に ついての簡単な説明が見れます。

以下のものからキーワード検索します。

検索対象:

キーワード:

表示件数: 要約表示: ソート:

なお、この全文検索システムは Namazu v2.0.20 によって構築されています。
Powered by Namazu

目次へ

リンクリスト


目次へ
shige のホームページへ
作成日: 11/28 2017
竹野茂治@新潟工科大学 (shige@iee.niit.ac.jp)