110 Unset

コマンド set で設定したオプションは、それに対応した unset コマンド によってそのデフォルトの値に戻すことが可能です。unset コマンドには繰 り返し節も利用できます。以下参照: plot for (90.8)

例:

     set xtics mirror rotate by -45 0,10,100
     ...
     unset xtics


     # 番号 100 から 200 までのラベルを unset
     unset for [i=100:200] label i



Subsections
竹野茂治@新潟工科大学
2021-06-25