105.2 ファイルの存在確認 (test for existence of a file)

存在しない、あるいは読み込めないファイルを描画しようとすると、それはエ ラーとなり、スクリプトや繰り返しの先を停止してしまいます。それを避ける には、以下の例のように stats コマンドが利用できます。
    do for [i=first:last] {
        filename = sprintf("file%02d.dat", i)
        stats filename nooutput
        if (GPVAL_ERRNO) {
            print GPVAL_ERRMSG
            continue
        }
        plot filename title filename
    }

竹野茂治@新潟工科大学
2021-06-25