101.73 Print コマンドの出力先 (print)

コマンド set printprint コマンドの出力をファイルにリダイレクト します。

書式:

     set print
     set print "-"
     set print "<filename>" [append]
     set print "|<shell_command>"
     set print $datablock [append]

パラメータなしの set print は、出力を <STDERR> に復帰させます。"-" という <filename><STDOUT> を意味します。append フラグはファイル を追加 (append) モードで開くことを意味します。パイプをサポートするプラ ットホーム上では、<filename>"|" で始まっていたら、<shell_command> へのパイプが開かれます。

コマンド print の対象は名前付きデータブロックでも構いません。データ ブロック名は '$' で始まります。以下参照: inline data (20)。 データブロックへ文字列を出力する場合、改行文字が入っていると、それは 複数のデータブロック行を生成するように展開されます (仕様の変更)。

竹野茂治@新潟工科大学
2021-06-25