90.2.8.5 Origin

gnuplot は転置 (transpose) や反転 (flip) において座標を生成する場合、 常に配列の左下の点が原点になるようにします。すなわち、データが、転置や 反転の行なわれた後の直交座標系の第 1 象限に来るようにします。

配列をグラフのその他の場所に配置したい場合、origin キーワードで指定 した場所に gnuplot は配列の左下の点を合わせます。その指定は、plot で は 2 つの座標の組、splot では 3 つの座標の組を指定してください。例え ば origin=(100,100):(100,200) は、一つのファイルに含まれる 2 つのデ ータに対する指定で、2 次元の描画に対する指定です。2 つ目の例として origin=(0,0,3.5) をあげると、これは 3 次元描画用の指定です。

竹野茂治@新潟工科大学
2021-06-25