115.57.3 カラーリソース (color_resources)

注意: このセクションは、gnuplot バージョン 5 とは大きくずれています。 x11 出力形式は以下のリソース (ここではそのデフォルトの値を示します)、 または白黒階調 (greyscale) のリソースを参照します。リソースの値はシス テム上の X11 rgb.txt ファイルに書かれている色名、または 16 進の色指定 (X11 のマニュアルを参照) か、色名と強度 (0 から 1 の間の値) をコンマで 区切った値を使用できます。例えば blue, 0.5 は半分の強度の青、を意味 します。

gnuplot*background: white
gnuplot*textColor: black
gnuplot*borderColor: black
gnuplot*axisColor: black
gnuplot*line1Color: red
gnuplot*line2Color: green
gnuplot*line3Color: blue
gnuplot*line4Color: magenta
gnuplot*line5Color: cyan
gnuplot*line6Color: sienna
gnuplot*line7Color: orange
gnuplot*line8Color: coral

これらに関するコマンドラインの書式は、背景 (bacground) に関しては単純で 通常の X11 toolkit オプションの "-bg" に直接対応します。他のものも、 全て一般的なリソースの上書きオプション "-xrm" を使うことで設定できま す。

例:

背景色を変更するには

     gnuplot -background coral

線種 1 番目の色を書き換えるには

     gnuplot -xrm 'gnuplot*line1Color:blue'

竹野茂治@新潟工科大学
2021-03-26