115.21.1 Animate


     set term gif animate {delay <d>} {loop <n>} {{no}optimize}}

gif 出力形式のオプション animate は、複数のフレームからなる単一の gif ファイルを生成します。各画像間の表示間隔は 1/100 秒単位で指定できます が (デフォルトは 5)、、後でそのアニメーションを見るのに使うプロ グラムが正確に再現するかもしれませんし、しないかもしれません。 アニメーションの繰り返し回数も指定できますが、デフォルトは 0 で、それは 無限の繰り返しを意味します。改めて言いますが、この値もそれを見るのに使 うプログラムが正確に再現するかもしれませんし、しないかもしれません。 アニメーション画像列は、次の set outputset term コマンドによっ て終了します。

連続する回転を表示する例:

    set term gif animate loop 0
    set output 'rotating_surface.gif'
    do for [ang=1:359] {
        set view 60, ang
        splot f(x,y) with pm3d
    }
    unset output



Subsections
竹野茂治@新潟工科大学
2021-03-26