101.65.3 Functions

色の割り当ての R(gray), G(gray), B(gray) の 3 つの関数を与えるには set palette functions <Rexpr>, <Gexpr>, <Bexpr> を使ってください。 それらの 3 つの関数の変数は、[0,1] の値を取る変数 gray であり、その 値も [0,1] の中に取る必要があります。 <Rexpr> は、HSV 色空間が選択されている場合は、H の値を表す式でなければ いけないことに注意してください (他の式、または他の色空間でも同様です)。

例:

フルカラーパレットを生成するには:

     set palette model HSV functions gray, 1, 1

黒から金色への良いパレット:

     set palette model RGB functions 1.1*gray**0.25, gray**0.75, 0

ガンマ補正の白黒のパレット:

     gamma = 2.2
     color(gray) = gray**(1./gamma)
     set palette model RGB functions color(gray), color(gray), color(gray)

竹野茂治@新潟工科大学
2021-03-26