101.51.6 Zoom

拡大 (zoom) は、通常は左マウスボタンを押すことで行われ、拡大範囲の線引 きはマウスのドラッグで行いますが、これとは異なるマウスボタンを要求する 実行環境もあるかもしれません。元のグラフは、グラフウィンドウ上でホット キー 'u' をタイプすることで復元できます。ホットキー 'p' と 'n' は、拡 大操作の履歴を後方と前方にたどります。

オプション zoomcoordinates は、拡大の際に、拡大の枠の端にその座標を 書くかどうかを決定し、デフォルトでは ON になっています。

オプション zoomjump が ON の場合、ボタン 3 による拡大範囲の選択を開 始すると、マウスポインタは自動的に少しだけずれた位置に移動します。これ は、ごく小さい (または空でさえある) 拡大範囲を選択してしまうことを避け るのに便利でしょう。デフォルトでは zoomjump は OFF です。

竹野茂治@新潟工科大学
2021-03-26