81.4 制御 (control)

fit に影響を与えるように定義できる環境変数が 2 つあります。これらの 環境変数は gnuplot が立ち上がる前に定義しなければなりません。その設 定方法はオペレーティングシステムに依存します。


     FIT_LOG

は、当てはめのログが書かれるファイル名 (およびパス) を変更します。デフ ォルトでは、作業ディレクトリ上の "fit.log" となっています。これは、実 行時にコマンド set fit logfile を使って上書きできます。


     FIT_SCRIPT

は、ユーザが中断した後に実行するコマンドを指定します。デフォルトでは replot ですが、plotload コマンドとすれば、当てはめの進行状 況の表示をカスタマイズするのに便利でしょう。これは、実行時にコマンド set fit script を使って上書きできます。

fit の動作におけるその他多くの実行時の調整については、以下参照:set fit (101.27)

竹野茂治@新潟工科大学
2021-03-26