57 Polygons

2 次元グラフ:


    plot DATA {using 1:2} with polygons

plot with polygons は、現在は plot with filledcurves closed として 処理されます。各多角形には、3 列目の値を与え、キーワード lc variable を指定する (その値を linetype と解釈) か、lc rgb variable を指定する (その値を 24 ビット RGB 色と解釈) ことで、個別の色を割り当てることがで きます。多角形の最初の頂点の色の値のみが使用されます。

3 次元グラフ:


    splot DATA {using x:y:z} with polygons
          {fillstyle <fillstyle spec>}
          {fillcolor <colorspec>}

splot with polygons は、3 次元空間の個々の三角形、四角形、およびそれ 以上の多角形を描画するのに pm3d を使用します。これらは 3 次元曲面の一 面や単独の形状となり得ます。このルーチンは、頂点が一つの平面に乗ってい なければいけません。 個々の多角形を定義する頂点は、入力ファイルの連続する行から読み込みます。 空行は多角形同士を分離します。

塗り潰しスタイルと色は、splot コマンド上で指定できますが、そうでなけれ ば大域的な塗り潰しスタイルの set style fill の設定を使用します。pm3d ルーチンの制限のため、set pm3d border による一つの境界線スタイルが、 すべての多角形に適用されますが、この制限は将来の版の gnuplot では取り 除かれるでしょう。

各多角形には、4 列目の値を与え、キーワード lc variable を指定する (その値を linetype と解釈) か、lc rgb variable を指定する (その値を 24 ビット RGB 色と解釈) ことで、個別の色を割り当てることができます。多 角形の最初の頂点の色の値のみが使用されます。

面には、pm3d のソート順と光源モデルを適用しますので、常に、 set pm3d depthorder を使う方がいいかもしれせん。

Image figure_polygons

    set xyplane at 0
    set view equal xyz
    unset border
    unset tics
    set pm3d depth
    set pm3d border lc "black" lw 1.5
    splot 'icosahedron.dat' with polygons \
          fs transparent solid 0.8 fc bgnd

竹野茂治@新潟工科大学
2021-03-26