38 Boxxyerror

Image figure_boxxyerror
boxxyerror 描画スタイルは 2 次元のデータ描画でのみ利用可能です。これ は、xyerrorbars スタイルが線分の交差で表現するところを長方形で表現す ることを除けば、ほぼ同じです。これは、入力データの 4 列、または 6 列を 使用します。余分な入力列は、variable 行や塗り潰し色の情報が提供された ものとして使用されます (以下参照: rgbcolor variable (22.1.4))。


    4 列:  x  y  xdelta  ydelta
    6 列:  x  y  xlow  xhigh  ylow  yhigh

箱の幅と高さは xyerrorbars スタイル同様 x, y の誤差から決定されます つまり、xlow から xhigh までと ylow から yhigh まで、または x-xdelta から x+xdelta までと y-ydelta から y+ydelta まで。これらは何列のデータ が与えられているかによって決まります。

6 列の形式のコマンドは、任意の x, y の幅の長方形を書く簡単な方法を提供 します。

入力列を追加 (5,7 列目) すると、それらは各データ点毎の variable color 情報 (以下参照: linecolor (22.1), rgbcolor variable (22.1.4)) であるとして使われま す。

箱の内部は現在の塗りつぶしスタイル (fillstyle) に従って塗られます。詳 細は、以下参照: set style fill (101.84.4), boxes (36)。plot コマンド上で新しい塗り つぶしスタイルを指定することもできます。

竹野茂治@新潟工科大学
2021-03-26