99.120 月軸目盛り (xmtics)

コマンド set xmtics は x 軸の目盛りの見出しを月に変換します。1=Jan (1 月)、12=Dec (12 月) となります。12 を越えた数字は、12 で割ったあまりの 月に変換されます。unset xmtics で目盛りはデフォルトの見出しに戻ります。 他の軸に対しても同じ役割をする同様のコマンドが用意されています。

書式:

     set xmtics
     unset xmtics
     show xmtics

x2mtics, ymtics, y2mtics, zmtics, cbmtics にも同じ書式が適用 されます。

以下も参照: コマンド set format (p. [*])

竹野茂治@新潟工科大学
2020-05-27