99.25 仮変数 (dummy)

コマンド set dummy はデフォルトの仮変数名を変更します。

書式:

     set dummy {<dummy-var>} {,<dummy-var>}
     show dummy

デフォルトでは、gnuplotplot では、媒介変数モード、あるいは極座 標モードでは "t", そうでなければ "x" を独立変数 (仮変数) とし、同様に splot では、媒介変数モードでは (splot は極座標モードでは使えません) "u""v", そうでなければ "x""y" を独立変数とします。

仮変数は、物理的に意味のある名前、あるいはより便利な名前として使う方が 便利でしょう。例えば、時間の関数を描画する場合:


     set dummy t
     plot sin(t), cos(t)

例:

     set dummy u,v
     set dummy ,s

第二の例は、2 番目の変数を s とします。仮変数名をデフォルトの値に戻す には以下のようにしてください。


     unset dummy

竹野茂治@新潟工科大学
2020-05-27