77 Evaluate

コマンド evaluate は、その引数として与えた文字列をコマンドとして実行 します。 その文字列中に改行文字を入れてはいけません。

書式:

     eval <string expression>

これは、特に同様のコマンドの繰り返しに有用です。

例:

     set_label(x, y, text) \
       = sprintf("set label '%s' at %f, %f point pt 5", text, x, y)
     eval set_label(1., 1., 'one/one')
     eval set_label(2., 1., 'two/one')
     eval set_label(1., 2., 'one/two')

文字列からコマンドを実行する別の方法に関しては、以下も参照:substitution macros (p. [*])

竹野茂治@新潟工科大学
2020-05-27