74 Clear

clear コマンドは、set terminalset output で選択した画面、出 力装置をクリアします。ハードコピー装置に対しては通常改ページを行います。

いくつかの出力装置は clear コマンドでは set size で定義された描画 領域のみを消去します。そのため、set multiplot とともに使用することで 挿入図を一つ作ることができます。

例:

     set multiplot
     plot sin(x)
     set origin 0.5,0.5
     set size 0.4,0.4
     clear
     plot cos(x)
     unset multiplot

詳細については、以下参照: set multiplot (p. [*]), set size (p. [*]), set origin (p. [*])

竹野茂治@新潟工科大学
2020-05-27