99.94 タイムスタンプ (timestamp)

コマンド set timestamp は現在の時刻と日付をグラフの余白に表示します。

書式:

     set timestamp {"<format>"} {top|bottom} {{no}rotate}
                   {offset <xoff>{,<yoff>}} {font "<fontspec>"}
                   {textcolor <colorspec>}
     unset timestamp
     show timestamp

書式文字列 (format) は、書かれる日付と時刻の書式に使用されます。デフォ ルトは asctime() が使用する "%a %b %d %H:%M:%S %Y" です (曜日、月名、 日、時、分、秒、4 桁の西暦)。topbottom を使って、日付の配置を 左上、左下のいずれの余白にするかを選択できます (デフォルトは左下)。 rotate は、日付を垂直方向に書き出します。定数 <xoff><yoff> はずれ (offset) を意味し、これによってより適切な位置決めが行えます。<font> は 日付が書かれるフォントを指定します。

timestamp の代わりに省略名 time を使っても構いません。

例:

     set timestamp "%d/%m/%y %H:%M" offset 80,-2 font "Helvetica"

日付の書式文字列に関する詳しい情報については、以下参照: set timefmt (p. [*])

竹野茂治@新潟工科大学
2020-04-28