8 バッチ/対話型操作 (Batch/Interactive)

gnuplot は多くのシステム上で、バッチ処理形式、あるいは対話型のどちら の形式でも実行でき、それらを組み合わせることも可能です。

コマンドライン引数は、プログラムへのオプション (以下参照:command-line-options (p. [*])) か、gnuplot コマンドを含むファイルの名前であ ると解釈されます。各ファイルとコマンド文字列は、指定した順に実行されま す。特別なファイル名 "-" は、コマンドを標準入力から読み込むことを意味 します。最後のファイルを実行した後に gnuplot は終了します。読み込ま せるファイル、およびコマンド文字列を指定しなかった場合は、gnuplot は 標準入力からの対話型の入力を受け付けます。


Subsections
竹野茂治@新潟工科大学
2020-04-28