34.2 3 次元の boxes (3D boxes)

splot with boxes には、少なくとも 3 列の入力列が必要です。さらに入力 列を追加すると、それは箱の幅や塗り潰し色の情報として使用します。


    3 列:  x  y  z
    4 列:  x  y  z  [x_width または color]
    5 列:  x  y  z  x_width  color

最後の列は、splot コマンドで明示的に variable カラーモードを指定してい る場合のみ色として使用します。例:


    splot 'blue_boxes.dat' using 1:2:3 fc "blue"
    splot 'rgb_boxes.dat' using 1:2:3:4 fc rgb variable
    splot 'category_boxes.dat' using 1:2:3:4:5 lc variable

最初の例は、すべての箱を青に塗り、幅はあらかじめ set boxwidth で設定 した幅を使用します。2 つ目の例は、4 列目を 24-bit RGB 色として認識する ため、箱の幅は相変わらず set boxwidth の幅を使います。3 つ目の例は、 4 列目の値を箱の幅として読み、5 列目の整数値を色を提供する線種と解釈し ます。

デフォルトでは、箱には太さはなく、それらは単に xz 平面に平行な 1 つの 長方形で構成されますが、y 方向の幅として 0 でない値を設定すれば 4 面と 天井をを持つ本当の箱に変更できます。以下参照: set boxdepth (p. [*])

3 次元の箱は、曲面ではなく pm3d 長方形として処理しています。よって、表 裏の描画順は、set hidden3d の影響を受けません。同様に、各箱の表面に 境界線を書きたい場合は、set style fill border ではなく、 set pm3d border を使う必要があります。以下参照: set pm3d (p. [*])。 最良の結果を得るには、set pm3d depthorder baseset pm3d lighting を組み合わせてください。

竹野茂治@新潟工科大学
2020-02-25